FC2ブログ

プロフィール

hiroshi

Author:hiroshi
ALS(筋萎縮性側索硬化症)
な人々を支援する唯の通りすがり人

「ALS患者にいつも愛と支えを:
Always、Love、 and Support
for all ALS patients」

ALSとは・・・


ブログ内検索


カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


お知らせ 29

NEC難病コミュニケーション支援講座 秋葉原会場

主催:首都大学(健康福祉学部)
共催:ICT救助隊
協賛:NEC社会貢献室
協力:日本ALS協会東京支部

受講料:2,000円(スイッチ作成材料費、ゲームパッド代含む)
目 的:本研修は、日常生活用具等のコミュニケーション機器の操作方法を学ぶと共に
難病患者等のニーズに対応した具体的支援方法についての技術向上に資することを目的
に行う。

日 時:平成22年10月2日(土)、10月3日(日) 10:00~16:00
会 場:首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス
東京都千代田区外神田1-18-13
秋葉原ダイビル12階(1202室)
JR「秋葉原駅」電気街口改札出て右 徒歩約1分

カリキュラム(都合により変更する場合があります)

【1日目】
10:00 開会にあたり 
10:10 コミュニケーションについて(ICT救助隊)
    透明文字盤の実習と携帯型会話補助機器体験
    (レッツチャット、ペチャラ、トーキングエイド)
11:30 伝の心 (ICT救助隊)
12:00 昼食
12:50 伝の心 (ICT救助隊)
13:40 オペレートナビ (NECスタッフ講師鈴木信幸氏)
14:20 フリーソフトの活用HeartyLadder(ICT救助隊)
15:10 新しい入力方法について 
視線入力マイトビー(トビー・テクノロジー・ジャパン株式会社)
脳インターフェース(国立障害者リハビリテーションセンター研究所森浩一氏
)
16:00 終了

希望者
16:00~18時頃まで視線入力と脳インターフェースの体験、
16:30~18時頃まで工作実習「ゲームパッドの改造」(ICT救助隊)
終了後懇親会予定(実費)

【2日目】
10:00 オペレートナビの応用(NECスタッフ講師鈴木信幸氏)
11:00 スイッチの適合(川村義肢 日向野和夫氏)
12:00 昼食
12:50 スイッチの適合(川村義肢 日向野和夫氏)
13:40 工作実習「オリジナル入力スイッチ製作」(ICT救助隊)
15:30 まとめALS、筋ジス等神経難病の支援について(日本ALS協会東京都支部)
16:00 終了


---------------------------------------------------------




9月25日(土)、26日(日) 北海道札幌
場所:北海道大学遠友学舎
主催:NPO法人札幌チャレンジド

10月2日(土)、3日(日) 東京秋葉原
場所:首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス
主催:首都大学東京健康福祉学部

11月7日(日) 千葉県船橋市
場所:船橋二和病院内

11月27日(土)、28日(日) 石川県金沢市
場所:石川県リハビリテーションセンター研修室
主催:ALS協会石川県支部

2月5日(土)、6日(日) 山梨県
主催:日本ALS協会山梨支部コミュニケーション支援部

スポンサーサイト



 | HOME |  ▲ page top