FC2ブログ

プロフィール

hiroshi

Author:hiroshi
ALS(筋萎縮性側索硬化症)
な人々を支援する唯の通りすがり人

「ALS患者にいつも愛と支えを:
Always、Love、 and Support
for all ALS patients」

ALSとは・・・


ブログ内検索


カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ALSの魔女達

9月27日は年に一度のALS協会支部代表者会議が開催される。


協会の理事には白魔術の使い手が何人もいて、
当事者(患者・家族)でもある会長の橋本さん、理事の川口さんなどは、
自己に内在する痛みや怒りをそのままストレートに毒として吐くのではなく
自ら立ち上げたNPO法人を通して当事者の在宅を支援。

痛みや怒りを愛や美として昇華・表現している。

もう1人越後の雪女こと、若林さんもまた白魔術師だ。
そんな若林さんから会議で配布する資料の作成を依頼された。
40弱の各支部から届く事前調査表をエクセルに落とすという
いわば時間が解決してくれる単純作業。
それでもコチラを心地よい気分にさせるあたり
やはりかなりの使い手(笑)

考えてみれば
すでにお亡くなりになった日本ALS協会の初代事務局長の松岡さん。
その意を汲み今現在も支援の手を差し伸べてくださる奥様は、
ハリーポッターの翻訳者でもある松岡祐子さんだ。

ALSにかかわりのある方に白魔術師が多いのもどこか頷ける!


僕も白魔術の人間でいたい。


*白魔術
スポンサーサイト



そうだ、一ノ関行こう!

臨時 快速 みちのく  9521M 一ノ関駅 

岩手病院 ソーセージ盛り合わせ 
先日 ALS患者さんにお会いしに一ノ関まで行ってきた。

福島発盛岡行きの快速「みちのく」は
運転期間限定の帰省客用の臨時列車。
その道(鉄道ファン)の方には大変貴重な列車らしく
通路やデッキ部分も鉄ちゃん・鉄子さんで溢れていた。


一ノ関駅では
訪問先の岩手病院・作業療法士の吉田さんに
車で迎えに来てもらい、久しぶりの再会。
開口一番、
「蔵作りのビアガーデン、今日までイベントやってるんだけど(笑)・・・」


岩手病院はもともと国立療養所だけあって
国道から建物までのアプローチが
仙台の西多賀病院同様
いわゆる療養所風情というか緑多く静かな佇まい。


7月からこの岩手病院で長期入院を始めたMさんとの再会は、
独居を目指しながらも地域資源の枯渇を理由に在宅を諦めた経緯を思い起し、
当事者主権と
支援者の振る舞いとしての
支援・援助・保護という視点についてあらためて考えさせられた。


吉田さんとは3月まで仙台のリハビリテーション学院に勤務していた時からの
会えば飲むのが定番!

帰りの列車を新幹線の最終に変更したのは当然の成り行き・・・でした。

期限

紛争と難民 緒方貞子の回想
ふう~、焦ってもしかたがないけど・・・


県立図書館と市立図書館から借りてきた
「紛争と難民 緒方貞子の回想」
「障害学への招待」
「障害者自立支援法」
「ワープする宇宙」
の返却期日が迫っている。

緒方貞子もリサ・ランドールも読み進めていくと
その Good Personぶりが透けて見える。
買い求めてゆっくり読み直そうか。

サクッと読んだのでは理解出来かねるとも言うけど・・・

お知らせ 19

                               平成20年8月5日
                            日本ALS協会宮城県支部
                               支部長 和川 次男

漸くにして梅雨が明け、本格的な夏の暑さの到来の侯となりました。
皆様如何お過ごしでしょうか? お伺い申しあげます。
さて、日本ALS協会宮城県支部の平成20年度の定例総会を下記要領にて開催をいたします。
現状のALS患者家族を取り巻く難しい環境下、これからの支部活動の充実発展の為にも、会員各位の積極的なご出席を頂きたくご案内申しあげます。

                    記
平成20年度 日本ALS協会宮城県支部定例総会
              
日時:2008年9月21日(日) 午後1時~4時30分
場所:宮城大学大和キャンパス 本部棟 1F ラウンジ
(〒981-3298 宮城県黒川郡大和町学苑1番)
                         
午後1時00分     開会
                全員 黙祷
   午後1時15分     支部役員挨拶
                ご来賓ご挨拶
   午後1時30分     総会

報告事項             1  平成19年度 活動報告
2  平成19年度 会計報告 
   審議事項             1  平成20年度 活動案
2  平成20年度 予算案
3  支部会報
4  その他
 午後2時10分     休憩

午後2時20分    情報交換
宮城大学看護学部教授 長澤治夫先生のお話し
宮城大学学生ボランティアの皆様との情報交換

交流会・相談会

   午後4時30分     閉会

女子ソフトボール 北京オリンピック壮行試合

ソフトボール 日本vsオランダ ソフトボール 日本vsオランダ 
ソフトボール 日本vsオランダ   ソフトボール 日本vsオランダ  
日本・オランダ・カナダの北京五輪参加チームによる国際大会が
仙台市民球場で開催された。

自宅から徒歩10分の距離ということもあって、
ビール片手にチョッとしたオリンピック観戦!?

ソフトボールのピッチャーとバッターの距離ってほんと近いんだよね

オランダチームは仙台で合宿をしている関係もあって
なんとなく親しみを感じ応援したくなるんだけど、
やっぱり金メダルは日本にとって欲しいかな・・・

しかしこの週末の夕暮れ時の空といったら本当に美しくて
それだけで幸せな気分になる(ビールの影響かも)

さわやかな空や澄んだ空気を競う大会ってないのかなぁ・・・
 | HOME |  ▲ page top