FC2ブログ

プロフィール

hiroshi

Author:hiroshi
ALS(筋萎縮性側索硬化症)
な人々を支援する唯の通りすがり人

「ALS患者にいつも愛と支えを:
Always、Love、 and Support
for all ALS patients」

ALSとは・・・


ブログ内検索


カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


平日の夜も9時半過ぎに我家に訪ねてくる者などほとんどいない。
まして、住人である僕が室内にいるにもかかわらず
鍵穴に鍵を差込みガチャガチャ回しながら
玄関を開けようと試みる謎の訪問者は初めてだ。

しかし、
すぐにその謎の訪問者が自分の家を間違えている事に僕は気づいたのだが、
その謎の訪問者の思い込みは僕の想像を超えていた。

何れ気づくだろうとしばらく放置も、その試み(ガチャガチャ、ドタンバタン)は止まらない・・・
(考えてみれば、我家と思い込んでいるのだから当然の行動ともいえるのだけど・・・)
(実は放置していたにも訳があって
 僕がほぼ裸族だったため、服を着るのに時間がかかったのだ。)




玄関のドアの前に立つと・・・
「開かないのよ~どうして~」
と携帯電話で誰かと話しながらガチャガチャやったり
ドアを押したり引いたりしている
女性の声。(謎の訪問者だ!)

僕はロバート・パーカーの小説に出てくる私立探偵スペンサーのように
満面の素敵な笑顔でドアを開ける。

彼女は驚き、声にならない声を発する。

(それはそうだ!
 自分の部屋?と思い込んでいるマンションの一室から、
 これ以上ない魅力的な笑顔の見ず知らずの男性が姿を現したのだから
 堪ったものではない。
 いや、正確に言えば僕の方こそ堪ったものではないのだけど・・・)

ジッとコチラを見つめ、そこに立ちすくむおんな。
うんうんと笑顔を絶やさず
右手の人差し指で表札を指す僕。

ようやくすべてを理解したのか、
「ひとつ上の階の・・・」(蚊の鳴きそうな声だ)
と言いながらズルズルと後ずさりしていくおんな。

スペンサーに負けない笑顔で
彼女の後ずさりを見送り、ドアを閉める。

一件落着



正直、
鍵穴に鍵を差し込まれガチャガチャ回す音は
かなりの恐怖を感じるものだ。

しかし、怒鳴り散らしても後味が悪い。

仮に立場が逆で僕が謎の訪問者だったら彼女は、
これ以上ない素敵な笑顔でドアを開けただろうか?

いや、おそらく恐怖→通報→御用→容疑者F
に違いない。(笑)

確かに勝手に同じマンションの住人だと思い込み(鍵穴に鍵が入ったから)、
相手は女性だからと不用意にドアを開けてしまったことは
僕自身 反省すべきことだったかもしれない。
インターホンでの対応だって出来たはずだ。
しかし、謎の訪問者の正体を暴きたい!
という僕の好奇心がそのような行動をとったのだろう。

まあ こんなことはこれっきりにして欲しい、が本音としてあるけど・・・



変な事は続くもので、
翌日。
珍しく同じ仙台市内に住む父親から電話がかかってきた。

今度は
「鍵がなくて入れない!」だと。
誤って鍵をつけたまま車に鍵をかけたらしい。
スペアキーは僕が持っているので
「ドアを開けに来てくれ」だそうだ。

車の周りをうろつきながら何とかドアを開けようと試みている父親を発見。

その鍵穴に最も相応しい鍵さえ差し込めば
いとも簡単にドアが開くことをまだ理解していない人がここにもいた(笑)


中から開けたり、外から開けたり、

なんとも騒々しい週の真ん中である。

スポンサーサイト



現代思想 6月号 特集ニューロエシックス

現代思想 2008年5月号 特集=アントニオ・ネグリ
”利他的”は、今年の僕のキーワードのひとつ。

ALSの支援のあり方について少し視野を広げ
ナチュラルヒストリーや神経経済学分野から何か言えないかと考えている。

そんな折
「訪問看護と介護」2006年1月号に「利己的なわたしは利他的なわたし」
という連載モノを目ざとく見つけた(serendipity)。

在庫がないらしく 原稿を書いた川口さんに連絡したところ・・・
結局 送っていただくことに。

その後、
「現代思想 6月号も送りましょうか」と
なんとも幸運なお申し出に・・・

今日、手元に届いた

そして今から読もう

無論 川口さんの「ブレインマシンの人間的利用」から読む。


2冊も頂いたのだから読む前にここで宣伝をしておこう。好評発売中!

今朝の岩手・宮城内陸地震 (ALS関係報告)

メールによる幾つかの情報より(6・14 19時現在)


・岩手県支部は午後から支部総会の日で、
 事務局長からの連絡では、
 総会には北部の患者さん3人を含む20人が来られたそうです。
 その他の患者さんにも連絡をされたそうですが、
 今のところ被害はなかったということです。
 盛岡周辺も大丈夫ということ。
 
・宮城県支部 支部長より
 揺れは大きかったが、仙台市内の患者さんには今のところ被害なし。
 県北の患者さんに連絡中。

・秋田県支部
 揺れたが、ものが落ちるというほどではなかった。
 停電情報はないので、ひとまず安心。

・福島県支部事務局より、
 福島は大丈夫のようです。


さて、僕はというと
ベランダの窓を全開にし、ほぼ裸族状態でソファーに座っていると
物凄い轟音に続いて激しい揺れ(震度5強)、
テレビを押さえるも、押さえているというよりはテレビにすがっている状態。
台所や洗面台から物が落ちる音に反応したくても動けない・・・・


揺れが治まり
あちらこちら電話してみるも伝言ダイヤルへの転送→圏外で、
2時間半近く不通の状態が続いた。

インターネットはまったく支障がなかったので
県内複数の当事者と東京の関係者で利用しているMLなどで
安否確認を試みる。


最も早い返信は
10分弱で呼吸器装着の患者さんから
「大丈夫!ありがとうございました(*^_^*)」。

150分後に返信をくれた患者さんもいたが、
「連絡が遅くなりました。
地震凄かったですね。{{ (>_<) }}
余震の続くなか、びくびくしながら清拭をしていたので、遅くなりました。」
「呼吸器も滑り止めを付けていた効果か、ほとんど動きませんでした。」

安否確認の第一報としてのPC活用は、
「大丈夫!」程度の連絡なら患者さん本人が地震直後でも送れそうなので、
在宅医・保健師、関係者などでMLでも作っておくと便利かもしれない。

何れにせよ、
ALS関係者だけではなく、
今回 被害にあわれた皆様には心からお見舞い申し上げます。

お知らせ 18

ALS協会本部よりお知らせが届いたのでご紹介でも・・・・


以下

第5回神経難病における音楽療法を考える会のお知らせ
テーマ
 「 快 治 」

~他領域における音楽療法から学ぶ~

他領域で発達してきた音楽療法をどのように神経難病に応用できるかに注目し、音楽療法の治療としての独自性、独立性について考察してみたいと思います。是非ご参加ください。
■日 時 平成20年6月27日(金)17:40~20:25
(受付開始時間 16:40~)
■場 所 新横浜プリンスホテル D会場 4階 桜川
■会 費 1000円(日本神経治療学会総会参加者は無料)

詳細は公立八鹿病院|神経難病のおける音楽療法を考える会

*このサイトには八鹿病院のALSケア 関連資料も多数掲載されています。

お知らせ17

ALS関連でテレビに出演する方がいますのでご紹介など・・・


6月8日(日) 16:05~17:20 フジテレビ系列全国ネット(仙台放送制作)
脳に関するアッと驚く新情報をご紹介するバラエティ!
脳テレ~あたまの取扱説明書」に、
仙台の和川さん(ALS患者・家族)がVTR出演します。
・体を動かすことも、言葉を話すこともできない難病患者が、
 家族と脳波で会話するまでの奇跡の物語。感動VTRにスタジオ号泣!

和川さんは僕へのメールで、
「慌しい中の収録でしたので、どんな風に出来上がっているのか心配ですが
 コミュニケーションの大切さが少しでも理解して頂けたら良いと思います。」


6月6日(金) 日本テレビ NEWS ZERO 24:00~  
特集「死の選択迫られる患者」 
中島孝 独立行政法人 国立病院機構新潟病院 副院長、医学博士、 神経内科学、内科学
川口由美子 立命館大学大学院先端総合学術研究科大学院生、ALS協会理事・・・

このNEWS ZERO特集には、「あなたはどう考えますか?“死の迎え方”を示すこと」で、
川島医師(仙台往診クリニック)も出演。動画配信中!


追記:和川さんが使用しているコミュニケーション機器マクトスについては、
発売元テクノスジャパンを参考ください。
また、僕も同行していた年明け早々の和川さん、マクトス導入に係わった坂爪先生への
川口さんのインタビューは脳波スイッチ BMIでも紹介されています。

てるてる坊主


先月開催予定のチャリティー駅伝大会は、
強風と豪雨で順延となりこの日に開催。

しかしまたしても雨・・・


坊主とはいかないまでにも髪を短く切って臨んでみたが、
人間てるてる坊主はご利益なしらしい・・・


でも、
雨中の襷をつなぐ懸命な走りや海外旅行も当たる抽選会で、
たくさんの笑顔にも会えた。

「難病の子供達の夢をかなえる」為の資金調達を目的とした

このチャリティー駅伝大会は今年も無事終了。
 | HOME |  ▲ page top