FC2ブログ

プロフィール

hiroshi

Author:hiroshi
ALS(筋萎縮性側索硬化症)
な人々を支援する唯の通りすがり人

「ALS患者にいつも愛と支えを:
Always、Love、 and Support
for all ALS patients」

ALSとは・・・


ブログ内検索


カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


僧侶と天使 (by藤木)

10数年前、占い師に見てもらった事がある。かなり当たると評判の・・・。
占いの多くは数年以内に確かに当たった!

ボランティアでALSに携わっていると、時に洗礼を受けクリスチャンになられた方に出会うのだが 漠然とながら理解はしていた。東京のKさんがそうだ。
また、以前読んだ本の中「座禅は人為的にALSにして、精神を集中させる。調べれば調べるほど、ダルマさんはALSではなかったかと思われる。・・・」(印度哲学者 Ⅰさん)と書いてあるのだが、
これってインドのダルマ制度→ダルマ和尚→座禅→達磨さんから来てるのかなと
これまた漠然とながら理解をしていた。
キリストと仏教!?kさんとⅠさん!?・・・・・・・・・・・・・・!?・・・・・・・・・・・・・!?

占いで僕の守護霊は珍しいことに両肩に一人ずつ、
羽ばたくエンジェルと徳を積んだ僧侶!!!

ALSの世界に紛れ込んだ子羊か?僕は!!!

さてHP制作に汗でもかきますか。






萩原さん!このブログでML参加者募集しましょうか。




スポンサーサイト



9月24日 天気 はれ (by藤木)

先日の総会について、この1週間。
・広報活動を確りするようにとのご連絡が入る。
・事務方はもっと確りしろとのお便りをいただいた。

視点が変われば、未来が変わる。( by藤木)

総会が終わりました。
参加者は10名にも満たないモノとなりましたが、少なければ少ないなりの総会が出来たようにも思っています。そんな事を教えてくれたのは講演者 藤本さんです。

藤本さん御一行は、途中 新幹線の送電線トラブルで車内に閉じ込められるというアクシデントに遭うなか 約3時間遅れでの仙台到着。
一時は、エアコンも止まるという状況!沈着冷静な判断とその対応は、少々の事では動じない、そんな強さを感じます。
講演の冒頭 早速 トラブルをネタにユーモア溢れるお話で、
心配顔の私達を和ませ、
いっきに藤本ワールドに引き込んでしまう凄さには、
ポジティブな彼の生きざまを目の前で体感した思いです。

マイナスの要因をプラスに変える!!!

今年の総会は思い出深い 私にとっては素敵なモノとなりました。


ダイハード・ガイ (by 藤木)

土曜日は支部総会が午後から
講演は名古屋の藤本さんに依頼。
始発で名古屋から仙台、
仙台駅から福祉プラザまで地下鉄で移動、
深夜12時名古屋帰宅の日帰りコ~ス!
この移動だけでも講演のテーマになりそ~



テスト

ブログサービスに初めて登録してみました。
テスト
テスト
テスト
テスト
テスト

テスト


テスト
 | HOME |  ▲ page top